HEALTHKNIT 【ヘルスニット】労働者も、洒落者も。男の首元に3つボタンあり米国テネシー州を拠点とするヘルスニット。その歴史は古く、創業は1900年という超老舗です。同社は綿花産業の集積地であるメンフィスに近く、良質な素材が入手できたこともあり、高品質な下着メーカーとして瞬く間に成長。1930年代には月産100万枚を誇る設備を持つまでになり、世界のアンダーウェアの中心地と呼ばれるほどでした。そんななか当時のワーカーたちがこぞって愛用したのが同社のアイコンとなる3つボタンヘンリーネック。4本針フラットシーマという特殊ミシンで縫製されたボディは肌当たりがよく、太めの首のリブは簡単にはよれません。3つの猫目ボタンは付け糸の摩耗を防ぐ役割も。その快適性とタフさがうけ、デニムやダンガリーシャツと並び、働く男の代表的なユニフォームとして普及しました。じつは3つボタンヘンリーネックの生みの親という説もある同社。創業から変わらず受け継がれるお馴染みの意匠は、首元のニュアンス付けやお洒落レイヤードの代表格として今日も親しまれ、またこだわりの製法は追随する他社製と一線を画すクオリティを見せつけます。そんな歴史と由緒ある骨太な一枚をどうぞご堪能ください。
HEALTHKNIT 【ヘルスニット】労働者も、洒落者も。男の首元に3つボタンあり米国テネシー州を拠点とするヘルスニット。その歴史は古く、創業は1900年という超老舗です。同社は綿花産業の集積地であるメンフィスに近く、良質な素材が入手できたこともあり、高品質な下着メーカーとして瞬く間に成長。1930年代には月産100万枚を誇る設備を持つまでになり、世界のアンダーウェアの中心地と呼ばれるほどでした。そんななか当時のワーカーたちがこぞって愛用したのが同社のアイコンとなる3つボタンヘンリーネック。4本針フラットシーマという特殊ミシンで縫製されたボディは肌当たりがよく、太めの首のリブは簡単にはよれません。3つの猫目ボタンは付け糸の摩耗を防ぐ役割も。その快適性とタフさがうけ、デニムやダンガリーシャツと並び、働く男の代表的なユニフォームとして普及しました。じつは3つボタンヘンリーネックの生みの親という説もある同社。創業から変わらず受け継がれるお馴染みの意匠は、首元のニュアンス付けやお洒落レイヤードの代表格として今日も親しまれ、またこだわりの製法は追随する他社製と一線を画すクオリティを見せつけます。そんな歴史と由緒ある骨太な一枚をどうぞご堪能ください。