en_wdb_wdb1113l

高級スーピマ綿を超熟&バイオ加工で更なる高みに

ONE
ONE
WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
サイズL (身長180cm / 60kg)
サイズL (身長180cm / 60kg)
サイズL (身長172cm/68kg)
サイズL (身長172cm/68kg)
サイズM (身長172cm/68kg)
サイズM (身長172cm/68kg)
サイズL (155cm)
サイズL (155cm)
サイズM (179cm)
サイズM (179cm)
WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
  • ONE
    ONE
  • WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
  • WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
  • WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
  • WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
  • WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
  • WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
  • WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
  • WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
  • サイズL (身長180cm / 60kg)
  • サイズL (身長172cm/68kg)
  • サイズM (身長172cm/68kg)
  • サイズL (155cm)
  • サイズM (179cm)
  • WAKAYAMA DAIBAKUSHO KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE
アイテム説明 サイズ・素材詳細

アイテム説明

「ニッター」は「編物業者」や「ニット製造業」と訳されます。この言葉からは、生地を編む工場というニュアンスが感じられます。しかし実際のニッター業務には、編み機の選定はもちろん、糸のセレクトから、生地を作った後どんな染色加工を施すかなど、生地作りに対する全般の知識が必要とされ、新しい生地を開発、メーカーやブランドに提案することも大切な仕事だといいます。丸編み工場の密集地帯、通称「莫大小通り」に生産拠点を構える「紀南莫大小工場」もそんな発進型のニット生地テキスタイルメーカーです。

「和歌山大莫小」参加に当たって「カシミヤの柔らかさ・しなやかさを綿で表現すること」をテーマに掲げた紀南莫大小。そのため、まず原綿に滑らかな肌触りをもつスーピマコットンをチョイスし、更に「超熟加工」を施しました。これは綿をゆっくり“熟成”させ、摘み立てに近い風合いへ戻す工程で「エイジング」とも呼ばれます。超熟加工でスーピマ綿が本来の柔らかさを復元したら、次はそれで“双糸”を製作しました。双糸は生地にした時、肉感が出て目面も綺麗に仕上がるという特徴を持ちます。そして、テクスチャーにはもう一つ大きなこだわりが。裏毛の組織は表糸、中糸、裏糸で構成されていますが、シンカー編み機で編まれた裏毛の表面は、約65%が表糸で、残り35%は中糸がのぞいているんだそう。今回は100%スーピマの表面づらを表現したいということで、中糸にも表糸と全く同じ超熟加工を施したスーピマコットンの双糸を採用しました。また肌に触れる裏糸にも、双糸のコーマ糸が使われており、一般的な裏毛よりも柔らかく仕上がっています。こうして編み立てた生地に、染色工程で「バイオ加工」を施し、しっとりとした光沢感と風合いが持続する処理を行いました。

超熟とバイオ、2つの加工から「エイジングコットンハイウエット裏毛」と名づけられた紀南莫大小の自信作。杢グレーのスウェットといえばカジュアルファッションの代表ですが、「エイジングコットンハイウェット裏毛」は、ふとした瞬間、セーターのような上品な表情を浮かべます。編み機に使用された14ゲージのシングル機は、本来チャンピオン裏毛を編むようなローゲージの機械です。それなのに、チャンピオンとは反対のさりげないエレガントさを漂わせる意外性に、モノ好きの心がくすぐられます。着心地も抜群で、洋服選びで迷った際に、つい手に取ってしまう、頼もしいアイテムに仕上がっています。

もっと見る

サイズ・素材詳細

素材綿100%
原産国日本
サイズ展開M / L

WAKAYAMA DAIBAKUSHO

KINAN KNITTING / Aging Cotton High Wet URAKE

23,100円 (税込)
商品番号 EN_WDB_WDB1113L
  true
  normalItemInView: true
  specialItemInView: false
  normalItemInCart: 
  specialItemInCart: false
カートに入れる
カートに入れる
カートに入れる
  • ONE ONE
  • M 在庫あり
  • L 在庫あり
閉じる
アイテム説明 サイズ・素材詳細

アイテム説明

「ニッター」は「編物業者」や「ニット製造業」と訳されます。この言葉からは、生地を編む工場というニュアンスが感じられます。しかし実際のニッター業務には、編み機の選定はもちろん、糸のセレクトから、生地を作った後どんな染色加工を施すかなど、生地作りに対する全般の知識が必要とされ、新しい生地を開発、メーカーやブランドに提案することも大切な仕事だといいます。丸編み工場の密集地帯、通称「莫大小通り」に生産拠点を構える「紀南莫大小工場」もそんな発進型のニット生地テキスタイルメーカーです。

「和歌山大莫小」参加に当たって「カシミヤの柔らかさ・しなやかさを綿で表現すること」をテーマに掲げた紀南莫大小。そのため、まず原綿に滑らかな肌触りをもつスーピマコットンをチョイスし、更に「超熟加工」を施しました。これは綿をゆっくり“熟成”させ、摘み立てに近い風合いへ戻す工程で「エイジング」とも呼ばれます。超熟加工でスーピマ綿が本来の柔らかさを復元したら、次はそれで“双糸”を製作しました。双糸は生地にした時、肉感が出て目面も綺麗に仕上がるという特徴を持ちます。そして、テクスチャーにはもう一つ大きなこだわりが。裏毛の組織は表糸、中糸、裏糸で構成されていますが、シンカー編み機で編まれた裏毛の表面は、約65%が表糸で、残り35%は中糸がのぞいているんだそう。今回は100%スーピマの表面づらを表現したいということで、中糸にも表糸と全く同じ超熟加工を施したスーピマコットンの双糸を採用しました。また肌に触れる裏糸にも、双糸のコーマ糸が使われており、一般的な裏毛よりも柔らかく仕上がっています。こうして編み立てた生地に、染色工程で「バイオ加工」を施し、しっとりとした光沢感と風合いが持続する処理を行いました。

超熟とバイオ、2つの加工から「エイジングコットンハイウエット裏毛」と名づけられた紀南莫大小の自信作。杢グレーのスウェットといえばカジュアルファッションの代表ですが、「エイジングコットンハイウェット裏毛」は、ふとした瞬間、セーターのような上品な表情を浮かべます。編み機に使用された14ゲージのシングル機は、本来チャンピオン裏毛を編むようなローゲージの機械です。それなのに、チャンピオンとは反対のさりげないエレガントさを漂わせる意外性に、モノ好きの心がくすぐられます。着心地も抜群で、洋服選びで迷った際に、つい手に取ってしまう、頼もしいアイテムに仕上がっています。

もっと見る

サイズ・素材詳細

素材綿100%
原産国日本
サイズ展開M / L