いらっしゃいませ ゲストさん

Begin Market(ビギンマーケット) > ブランド > ARTS&CRAFTS

Begin Market(ビギンマーケット) > すべての商品を見る

Begin Market(ビギンマーケット) > グッズ&ギア > 財布|小物 > ウォレット

Begin Market(ビギンマーケット) > ビギン別注

その深みと透明感は雄大な湖面すら思わせる、日本でただ一人の職人がなめした貴重なコードバン

「こんなしなやかで美しいコードバン、みたことない!」。それが、アーツ&クラフツの展示会でこの財布を見た時の第一印象でした。開けばこちら、革砥≠ニいう理容師が剃刀を研ぐために使う革ベルトと同じ素材を使っているのだとか。しかも、日本でただ一人という革砥職人が手掛けた超貴重な革なんです!
刃先を調整しながら研げるようなめされたコードバンは、しなやかさと肌目の細やかさが特徴。革砥はスッピンの状態ですが、これに水染め≠施し、艶やかな光沢と、深く透明感のある発色をプラス。何度も染料を浸透させて一枚一枚磨き上げる丁寧な水染め工程によって、かつてないほどの繊細優美なコードバンに仕上がっているんですね!
この革の魅力を多くの人に知ってほしい!ってことで、今回、ビギンでは数量限定にて別注を敢行。内装を定番品にはない今旬なオリーブで仕上げました。形はスマートに持てるサイズながら、小銭や紙幣、カードを仕分けできるL字ジップ。スマートでおだやかなコードバン、存分に味わっちゃってください!!

片マチが付いているので開きがよく中の物の出し入れがスムーズに行えます。またマチ部分は小銭が入るポケットが一体化され、その小銭入れポケットを包むようにお札が入り、内装の前後にはそれぞれカードポケットが3段ずつ、合計6枚のカードを仕分け出来ます。外側にもポケットが一箇所付いており交通系カードなどを入れてお使いになれます。

革砥って何?
革砥とは、理容師が主に剃刀を研ぐために使用する革のこと。剃刀は顏を剃るために刃先が微妙にカーブしているが、砥石に比べてしなやかな革砥はその具合を微調整しながら研ぐことが可能。ゆえに砥石で研いだあとの仕上げに使用される。適度な張りや肌目の細やかさが最適という理由から、コードバンが用いられることが多い。

アーツ&クラフツの革砥コードバンL字ジップウォレット!ARTS&CRAFTS | アーツ アンド クラフツ
Begin別注 水染めコードバンL字ジップウォレット

商品番号 EGW_ART0241A

21,600円(税込)

[200ポイント進呈 ]

BROWN ONE/ SOLD OUT 入荷お知らせメール
BLACK ONE/ SOLD OUT 入荷お知らせメール

申し訳ございません。在庫がございません。

入荷お知らせメール
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
素材 馬革(本体)、牛革(内装)
原産国 日本
サイズ W H D
ONE 10.5 9.5 1.5
(cm)